こばたけの投資歴(投機歴?)@リーマンショックまで

更新日:

今日は美味しいウイスキーを飲んで良い気分なので、自分の投資歴(投機歴?)を振り返ってみたいと思います。

1976年山口県生まれです。子供の頃から賭け事というかギャンブル(宝くじ、トランプとかじゃんけん)が好きでした。おやじの影響でしょうか。。。

大学生になって独り暮らしを始め、そこからパチンコとかお馬さんをするようになり、毎日が勝負事の連続。おかげで大学も普通の人より数年多く通うことになりました(汗

当時はパソコンがやっと普及してきてましたが、まだネット環境はダイアルアップの時代(若い人はわからんだろうな~w)で周りで株取引をしている人は一人もいませんでした。

株を始めたのはライブドアショックが起こる半年くらい前でしょうか。まさに素人が「簡単に稼げる」と聞いてから集まってきた頃に相場の天井が来るという典型的なやつです(;^ω^) 2017年末の仮想通貨の状況とそっくりです。

その頃は就職していて、すべての貯金と給料の全額をライブドアとかサハダイヤ(懐かしいw)などのクソ株ボロ株に突っ込んでいました(ド素人まるだし)。今でもヘラクレスとか聞いたら懐かしくて泣きそうになります。あれいつの間に無くなった?(わかる人にはわかるかな(^-^;)

そしてとうとう2006年1月17日のライブドアショック!

仕事してても株価が気になります。トイレで携帯見るたびに株価が下がっていきます。何日も連続でストップ安級の下げを食らったやつもあったような記憶が…(銘柄は覚えてない)

ド素人なので損切りする勇気もなく、その逆に給料が入ったらナンピン! はい、ほぼすべての資産を溶かし心折れて退場しました。。。

ここから相場に戻ってくるのはしばらく時間がかかります。

そんなこんなで幸か不幸か2008年のリーマンショックは体験してないんですよね。今考えるとこれはもったいなかった。こんなすごい下げを実際に体験できるというのは、かなりの経験値を得ることなんですよね。たとえ退場したとしても…

このリーマンショックの時期に株で生き残っている人って本当にすごい人たちだと思いますよ。はっきり言って普通じゃないw

つい最近もリーマンショックの時系列を見直したんですけど、自分なら途中のリバウンド局面で全力で買いに行って資産ぶっ飛ばす自信があります。間違いない。。。

正直、今このクラスの下げが来たら株の買いだけで生き残る自信は3%くらいです(たぶん死にます)。「さすがに下げすぎやろー」とか値ごろ感で勝負に行った時が地獄の入り口になるんですよね。。。(何度も経験したので分かりますw

ちょっと長くなったので続きはまた今度。。。

稼げるようになるまでここからFXでさらに7年掛かります(センス無さすぎ

 

それでは!


↓ ブログ人気ランキングに参加しています!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

関連コンテンツ・広告






-自己紹介

Copyright© こばたけの投資日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.